ホーム‎ > ‎color‎ > ‎

00042

小面積第3色覚異常


極端に小さな面積の青い色の点に対して感度が大幅に低下することが知られており、小面積第3色覚異常と呼ばれる。視角20分(明視の距離で1.7ミリ)以下の小さな青を目の中心部分で見ると青がみえにくくな り、この現象は青錐体が欠けた2色型の第3色覚異常と同じ見え方になるのでこのように呼ばれる。



Comments