ホーム‎ > ‎denkiyougo‎ > ‎

00049

水撃作用(ウォーターハンマー)
 
水圧官の中を流れている水を、官端の弁で急に遮断すると水の運動エネルギー圧力エネルギーに変わって、弁の直前の圧力が高くなりその圧力は圧力波となって、上流に伝わり、管の入り口で反射しての圧力波となり逆に弁の法に伝わる。この弁に到達した圧力波は正反射して上流に向かい上記と同様のことを繰り返す、この現象を水撃作用という。
 
Comments