ホーム‎ > ‎denkiyougo‎ > ‎

00192

電界
 
≪電界≫
  静電力が働く場所を"電界"又は"電場"と呼ぶ

≪電界の強さ≫

  電界の状態(方向と大きさ)を示す言葉で、記号を"E"、単位は" [V/m]、[N/C] "で示される。
電界の強さは、単位電荷(Q=1[C])あたりに作用する力の" 大きさ "と" 方向 "をいう。
電界の強さ
電界の強さ
又、一様な電界E[V/m]で電位差V[V]の2点間の距離をr[m]では、以下の関係が成り立つ
電界の強さ
電界Eは、距離rあたりに働く電圧(電位差)の大きさで表される。

平面板の電界の強さ

正の電荷密度σ[C/m2]で帯電した無限に広い平面板の電界の強さ(E)は平面版からの距離に関係なく

電気力線は平面の両側に発生するので、片側の電界は
 
 
    
円筒形の電界の強さ
無限に長い半径r円筒形の棒に単位長さあたりQの電荷を帯電させた時の棒の中心からxの距離にある点の電界の強さ(E)は
 
 
 
球の電界の強さ
電荷Qで半径rの球の電界の強さは
 
 
 
 
ガウスの定理
 
 
 
 
 
 
 
Comments