ホーム‎ > ‎denkiyougo‎ > ‎

00253

不平衡負荷運転
 
発電機に不平衡電流が流れると、その逆相電流による逆相回転磁界によって、界磁巻線や制動巻線及び磁極面(回転子表面)に
2倍周波数の交流を誘導してこれらを加熱する。このため発電機では逆相電流耐量が定められており、これを超える逆相電流を流さないように
する必要がある。
 
 
 
Comments