ホーム‎ > ‎mandolin_top‎ > ‎

naitoh

 
内藤  [M]    YASUYOSHI NAITO
Hansemannstr. 48, 50823 Koeln Germany
tel 0049-221-444600 fax 0049-221-439258
 
 
マンドリンの演奏技法を比留閒絹子、杉浦里子の各氏に、表現を久保田孝氏に師事。各々の先生のアンサンブルを中心に演奏活動を行う。 1981年渡独、ケルン大学音楽学科Jフリッケ教授のもとでマンドリン表面板、音響構造についての研究をする。K・フロムコート、G・アネッダ、U・オルランディ等のマイスターコースに参加する。元ザールレンディッシェ・ツプッオーケストラ(SZO)、ドイチェ・ツプッオーケストラ(DZO)のメンバーとして数多くのドイツ国内及び諸外国でのコンサート、放送・CD録音、フェスティバル等に参加する。
1989年、他ジャンルの音楽家との協演、知られていない作曲家の紹介、新曲発表の他、マンドリン系楽器の新しい可能性を実験的に追求することを目的に、ケルンマンドリン合奏団「カメラータ・コルドフォーニア・コロニエンシス」を結成、主宰し、同合奏団コンサートマスターとして、年数回のユニークなプロジェクトによる国内外でのコンサートを提供している。
1995年、日本へ演奏旅行、「2000年5月のドイツの中の日本」フェスティヴァルには2つのプログラムで参加。多くの合奏団での客演メンバー、ソリスト、アンサンブルメンバーとして活躍。ベルリン現代音楽祭、ヴェルブルク・モーツアルト音楽祭をはじめ多くのツプッムジークフェスティヴァルに参加。
1989年、ケルンにてマンドリン製作工房開設。ドイツ楽器製作者同業者協会、日本弦楽器製作者協会、ドイツマンドリン連盟会員。<ドイツ・ケルン在住>
Comments